• お電話でお気軽にご相談下さい。
    048-949-5200

    【対応時間】9:00~18:00【定休日】日曜日・祝日

  • WEBからの資料請求・ご相談・ご質問はこちら
    お問合わせフォーム

木の香る家工房【埼玉県南建築協同組合】は、埼玉県南部の家づくりの職人が集まる、確かな技術と適正価格の自然素材・無垢材で家づくりを行う匠の集団です。

ブログ

三郷市でリフォーム始まりました!! ②

リフォーム日記 / 2015.01.28

こんにちわ

O様邸のリフォームの続きを書こうと思います

今回の工事は解体工事です

↓和室 天井・押入解体後の様子

066

069

↓床も新規にフローリングを張り替えます下地もやりかえました

063

064

↑佐藤大工と牧島大工です

↓キッチン解体中の様子

027

028

022

024

電気職人の飛田さん分電盤の移設をします

キッチン改装工事では、


・吊戸棚既存使用、キッチン取替え(クリナップ)

・壁、天井クロス貼り

・クッションフロアー張替え

・床下収納2ヶ所取替え

・照明器具2ヶ所取替え

・分電盤取替え

・荒神様移設、取替え

次回も宜しくお願いします。

三郷市でリフォーム始まりました!! ①

リフォーム日記 / 2015.01.27

こんにちわ

三郷市でキッチン改装工事・和室から洋室工事(8帖)が始まりました

↓O様邸キッチンの工事着工前の様子

126

121

125

130

↓O様邸和室8帖の工事着工前の様子

042

041

どのように変わるか楽しみです

花火大会に行きました!!!!

スタッフブログ / 2015.01.26

こんにちわ

第10回草加市民納涼大花火大会に行きました

開催日時は 2014年8/2(土) 19:00~21:00で打ち上げ場所は草加公園のど真中です

打ち上げ数は5000発です

↓草加公園の様子

草加公園1

草加公園入口

草加公園2草加公園3

春の草加公園

草加公園5草加公園6

草加公園の池 鯉がうようよいます

草加公園7草加公園8

テニスコートと野球場

草加公園9

草加公園ではバーベキューができます

かまど 5基   使用料は1000円です


今年の草加花火大会は息子が初めて花火を見ますので、

音で泣いちゃうかなって心配でした

がッッ泣くどころか大興奮してました良かった

↓花火の様子

006

013

009

来年もまた家族3人で行こうと思います


         by 稲垣 静六

当社のトイレを改装しました!!!!

リフォーム日記 / 2015.01.23

こんにちわ

当社のトイレを改装することになりました

和式から洋式になります

デブの私には涙が出るほど嬉しいニュースです

↓工事着工前の和式便所

029

床・壁・天井を壊します

↓工事着工中の様子

032

排水・給水もやりかえました

どう変わるか私が一番楽しみです

↓工事着工後

097

いやー念願の洋式便所です大興奮してしまいました

内装の仕上げは下記となります

床   300角大理石調タイル
腰壁  パイン材
壁   ホタテ壁
天井  ジプトーン

ちなみに、こちらの便器が当社の標準の便器となります

LIXIL  ベーシアB3グレード(タンク一体型)
W417×D760×H1043

お色は ピュアホワイト オフホワイト ピンク ブルーグレー の中からお選びできます

ウォシュレット・壁掛けリモコン・ワンタッチ式紙巻(シングル)が付きます


上記の便器はとてもお求め安く・簡単な操作ですのでオススメな商品です

リフォームでも承っておりますのでトイレの改装をお考えのお客様はベーシアをご採用してみてはいかがでしょうか


         by 稲垣 静六

始まりました!!三郷市大型リフォームPart7!!

リフォーム日記 / 2015.01.22

こんにちわ

三郷市大型リフォームPart7(ファイナル)の始まりです

Before and after 形式で書きたいと思います

まずは玄関

060

   Before

030

   after



廊下及び階段廻り

035

   Before

029

   after



トイレ

038

   Before

096

   after



洗面室

037

   Before

099

   after



浴室

046

   Before

102

   after



和室

032

039

   Before

090

107

   after



LDK

025

041

026

029

042

030

   Before

104

105

083

085

103

086

   after



外観

065

066

    Before

033

034

   after

お客様にお金をいただき家をリフォームさせてもらい、たくさんのことを学び成長させて頂きました。
てお客様から感謝の言葉をいた,建築の仕事て最高で

またK様は、私や職人達に10時・15時には必ずお茶やスポーツドリンクを頂きました。
職人共々感謝でいっぱいです。
これからK様と長いお付き合いが始まりま
お家のことで何かございしたら遠慮く埼玉県南建築協同組合までご連ださい
K様、工事をさせて頂きまして本当にありがとうございました

               by 稲垣 静六

葛西臨海公園に行きました!!

スタッフブログ / 2015.01.21

こんにちわ

今回は家族で千葉県にある葛西臨海公園に行ってきました

我息子(1歳1ヶ月)は水族館に行くのは初めてですどんな反応をしてくれるか楽しみです


8時に家を出発して、車で約1時間かかって到着

077

葛西臨海公園駅

076

でっかい観覧車

080

水族館入口

中に入ると水槽にはたくさんのお魚達がいっぱいいました

息子も大興奮

086

息子の後ろ姿です

088

090

↑メインのお魚マグロが高速で泳ぎ回っていました

095

最後にペンギンを堪能して帰りました

三郷市教育長杯

/ 2015.01.20

寒い日が続いています

インフルエンザもだいぶはやっています

皆さまは大丈夫でしょうか

 

1月11,12日、三郷市の教育長杯が

番匠免のグランドで行われました

1日目は、春のようなぽかぽか陽気でしたが、

2日目は、北風で強風砂嵐の中での試合でした

とにかく、選手も先生方関係者の方々も、そして私たち親達も

寒さと戦いながらのサッカー大会でしたsoccer

私たちの幸房小は、何点か得点はできましたが、

3位にも入賞できず残念な結果に終わりましたcrying 

けれども、みんなが一つになれ、諦めずに最後まで戦った

楽しいサッカー大会でしたgoodshine

 

とん汁の差し入れをしましたheart04

暖まれましたhappy02

 

始まりました!!三郷市大型リフォーム!!Part6

リフォーム日記 / 2015.01.20

こんにちわ

三郷市大型リフォームPart6(セミファイナル)の始まりです

今回は内装の仕上げ・県南建築の職人をご紹介したいと思います

LDKの壁・天井は『ホタテパウダー』を採用しました

特 徴
・天然素材100%使用、人と環境にやさしい循環型リサイクル商品
・チリ廻りがやせにくく、クラックがいきにくい
・天然素材を活かしながら、作業性に優れている

効 果
・ホルムアルデヒド、化学物質を吸着し、放出しない
・通気性に優れ、結露の発生を防ぐ
・消臭効果に優れている
・カビの発生を防止する
・耐火性・耐熱性に優れ、無機質なので火災による有毒ガスの発生がない
・断熱効果があり、省エネルギーに貢献する
・天然素材・無機質だから、解体時に土に戻すことが出来る

001

下地処理をしている様子下地をなるべく平らにして、この上にホタテパウダーを塗っていきます
・丸く塗ってる所=ビス
・幅広く塗ってる所=ボードとボードの継ぎ目

003

↑ 塗装職人の諸橋さんホタテパウダーを2回塗りして頂きましたいつも親切でお客様との対応も抜群です

054

↑ 塗装職人の田口さん外壁の下地を塗っています話がめちゃめちゃ面白いです

006

↑ クロス職人の川尻さんクローゼットのクロスを貼っていますいつも面倒見てくれています 

063

↑ 設備職人の内原さんエアコン(ダイキン)を取付けしています

116

056

↑ 水道職人の豊岡さん洗面化粧台・エコキュートとの結びをしています木工事・設備工事・エクステリア何でもできちゃいます困った時の豊岡さんです

065

↑ タイル職人袖壁の二丁掛けタイルを貼っていますいつも丁寧な仕事をして頂いています

062

069

↑ 電気職人の飛田さん分電盤とエコキュートの配線をしていますどの現場でも必ずお客様と仲良くなりますK様とも仲良しでしたちょっとオネエかも知れません

081

↑ クリーニング職人ですいつもピカピカにして下さいます

最後にK様のご希望で、出窓の天板をモザイクタイルで仕上げました

070

072

とても綺麗に仕上がりましたK様も大変喜んで頂きました


次回でK様邸リフォームブログを最後にしたいと思います

Part7も宜しくお願い致します


始まりました!!三郷市大型リフォーム!!Part5

リフォーム日記 / 2015.01.19

こんにちわ

三郷市大型リフォームPart5の始まりです

今回は木工事がだいぶ進んで来ましたのでいろいろと書こうと思います

081

↑ 床の断熱材『フクフォーム』を敷き込んだ様子

082

007

↑ 壁の断熱材『マグオランジュ』を敷き込んだ様子
  あとユニットバスが設置しました 中の様子は今度ご紹介致します

034


↑ 出窓下の棚は大工さんの手作りです
   寸法・棚板の位置や大きさはK様のご希望通りに作りました

002

004

011

113

↑ リビングの中の様子と石井大工

028

029

033

↑ 腰壁を施工している様子

これで木工事はほぼ完了です

次回のPart6も宜しくお願い致します

始まりました!!三郷市大型リフォーム!!Part4

リフォーム日記 / 2015.01.17

こんにちわ

三郷市大型リフォームPart4の始まりです

今回は大屋根の葺き替えについて書こうと思います

皆様は屋根の耐震性についてどのように考えていますか

平成7年(1995年)の阪神・淡路大震災で、木造家屋倒壊の原因のひとつは重い屋根瓦だったといわれています。地震時に加わるエネルギーの大きさは建物の重さで変わりますから、建物が軽いほど地震の影響を軽減させることができます。建物を軽くする手法のひとつとして「屋根を軽くする」ことがあげられます。

しかし地震に対しては不利といわれる屋根瓦の重さも、台風などではその重さこそが建物を守る上で効果的なのですから、一概に瓦屋根が悪いわけではありません。屋根材の選択では、他の部位の耐震補強リフォームとバランスをとることが大切です。

K様邸の既存の屋根は瓦でした

K様は屋根の耐震性に興味がありましたので、
瓦屋根から金属板屋根を提案させて頂きました

そこで採用したのが ダンネツトップS&Sルーフ(ガルバリウム鋼板)です

093

094

095

 ↑工事着工前の写真

097

 ↑佐藤大工 勇ましいですね~

096

 ↑工事着工中の写真

098

 ↑瓦や資材をリフトで積み降ろししている様子

038

039

 ↑工事着工後の写真
   
  ダンネツトップS&Sルーフ(ガルバリウム鋼板)の特徴

  1㎡あたりの重さ
   日本瓦           50kg/㎡
   ダンネツトップS&Sルーフ  約5kg/㎡

アルミニウムと亜鉛の合金メッキにより、高い防食性能と自己修復性能とを両立。従来のトタン(亜鉛鉄板)の3~6倍の長期耐久性を誇ります。

040

 ↑最後に雪止め40ヶを設置して、葺き替え完成です

工期は 大工3人・鳶職人3人・板金職人2人の計8人で1.5日かかりました

屋根も軽くなってK様も喜んでくださり、私も大変嬉しいです


次回Part5も宜しくお願い致します

pagetop